Transmogrification!

RiftのWarzoneが一段落した後は、スカイリム、SWTORと流れてました!RiftでPVPの面白さが分かったのでSWTORでもほぼPVP中心で遊んでたんだけど、サーバ人口が減って来ちゃってHutballばかり引くように(^_^;)どうしようかな、と思ってたところでHifaさんにScroll of Resurrectionを送っていただいて、久しぶりにAzerothに帰ってきました!

昔とは違い今の関心=プレイ時間配分はこんな感じ。普通のBGにソロで行って、合間にトラモグ装備集めたりする感じで、とってもカジュアル!PVEはたまに気分を変えるためにやる程度。

というわけで早速トラモグを2点ほど披露!まずはDK。シーズン11の肩、小手はそのまま生かして、配色のあうDK初期のクロークと合わせる。クロークは途中で配色が変わり下半分が黒で末広がりなので、こちらもDKの初期装備の黒のロングスカートで色とシルエットを合わせつつ、青がポイントの黒ベルトを合わせてみた。胴は、シーズン11の配色にぴったり来るAdamantite Breastplateで女性らしさを出してみた。

武器は、Karazhanのロミオ・ジュリエットイベントで取れるDespair。配色的にはあってないんだけど、この剣のデザイン自体が好き過ぎるのでこれにしたw

こちらはプリースト。普通にシーズン3なんだけど、難しい配色を上手く生かしてるMantle of Desireをクロークにして、杖には敢えてForge of Souls NormalのTower of the Mouldering Corpseを合わせてみた。

トラモグ楽しいなー!

Pyromancer/Archmage

1.6以来Mage界ではSC/Pryoが大流行中なんだけど、個人的には、WFで使うなら断然51Pyroが気に入ってる 🙂

特に良いのが、Fulminate, Inferno, Cinder Burstと強力な追い込み手段が揃っていること。Fireballからこれらで追撃して、相手が気づいた時にはもう遅いという感じ。

うまいこと後衛に混じって距離を取ったり、狙われないように出来ればバシバシ攻めていける。倒しきれないと逃げられるけど、後衛から引っ張り出されないようにターゲットを選んで行くのが吉っぽい。

まだランク5なんだけど、Killing Blowもダメージもかなり稼げてとても楽しい♪( ´▽`)

Captain Laurelia

プレステージランク5になって、ルータナントからキャプテンに昇進!w 中尉から大尉になった感じかな。

ランク1〜4を通じてわかったのは、やはりある程度のランクになるまではChlorolockがベストなんだろうなということ。クレリックほどじゃないかもしれないけど回復もできるし、Lockの防御系クールダウンが強力なので死ににくい。その上でそれなりのダメージを出せるしね。

スペック的には、Chloroに32、Lockに29、Archmageに2までは決まりで、後の3ポイントをLockに振るかArcに振るかというところ。ダメージ=回復量重視でLock29止めが人気みたいだけど、31のNeddra’s Essenceが強力なので悩みどころ。今は結局32まで振ってサイレンスも取ってる。31で止めても差し引きダメージ+1なんでこっちのほうがいいかも。ただ、32/32/2にするとロール表示がDPSになるのでヒールやサポートもらいにくいかもしれない。

ただ今週1.6入ると色々変わっちゃうかもなw

Prestige Rank 3到達!

ランク3に到達!これで一部の装備をバージョンアップできるので、ちょっとDPS/HPSともに上がるかな。メインスペックのChloro/Domは、前回のから微調整した32/31/3。Arresting PresenceよりもReflective Presenceの方が使いやすそうなのでポイントを入れ替えたのと、あまり使えてないCharged ShieldとMana Wrenchを強化するタレントからポイントを削った。プレイスタイルはあまり変わらず、ヒールしたりCCしたり邪魔したりDPSしたりと状況に応じて使い分ける。与ダメージでも回復量でもトップにはなれないけど、試合の流れには貢献できていると思う。

与ダメージといえば、DPS用のビルドも作って何回か遊んでみた。Lock/Necro/Archmageの45/16/5。本当はNecroのポイントの大部分をArchに移したいんだけど、Prestigeランクが4にならないと組みたいビルドが組めないので、今は我慢。1 on 1用にSoul Purgeまで取った。LockはインスタントのDOTが多いので、動いて間合いを取りながらチョコチョコとDOTを巻くというプレイができてなかなか楽しい。

ただよく考えてみたら、とにかくLockに全部振った方が良かったかな?そもそも51pointまで取らないのは、Empowered Darknessのチャージ消費量が大きすぎて、Defileが使えなくなるので結局使いにくい、というところから。ただ、Soul Purge取りに行くために16振り込むくらいなら、Neddra’s Influenceを見込んでLockにポイントを入れてった方がいいかもしれない。51/8/7のような感じ。これで大体10%弱DPSがあがることになる。

まあ、とはいえ、まだまだ装備も弱くDPSも全然出ていないので、細かいところにこだわることはないのかもしれないけどw

Rift Mage PVP – Chloro/Dom/Arc 32/31/3

WowではあまりPVPはやれてなかったんだけど、Mageが50になってからはPVPばかりしている w RIFTのPVPにはいくつかいいところがあるんだよね。

まずArenaがないので、Battlegroundに相当するWarfrontにキューして遊んでいればいいこと。Resilienceに相当するValorの値はランクの低いPVPギアでも高いギアでも一定なので、最初はとにかく瞬殺されまくって終わりということが無いこと。マップや目的の設定がわかりやすく、チャットとかで連携しなくても、それなりの動きで楽しめること。自分みたいなぬるーいプレイヤーには、大変ありがたいw

Valorがあるので防御力はそれなりに出るけど、やはりPVP Rankが低い装備では、ダメージが出ない。そこでMageでは、CC中心のソウルDominatorを中心に、ヒールできるChloroを組み合わせて組もうと計画していた。そして最終的にたどり着いたのが32/31/3。マクロをいくつか準備して運用している。

CC

#show Transmogrify
suppressmacrofailures
cast @mouseover Transmogrify
cast Transmogrify

ディスペル

#show Deny
suppressmacrofailures
cast @mouseover Deny
cast @self Deny
cast @mouseover Nature’s Cleansing
cast @self Nature’s Cleansing

Root/Snare

#show Storm Shackle
suppressmacrofailures
cast Storm Shackle
cast Death’s Edict
cast Grasping Void
cast Haunting Pain

Energyドレイン

#show Traitorous Influence
suppressmacrofailures
cast Traitorous Influence
cast Transference

ヒール

#show Bloom
suppressmacrofailures
stopcasting
cast @mouseover Essence Surge
cast @self Essence Surge
cast @mouseover Bloom
cast @self Bloom
cast @mouseover Flourish
cast @self Flourish

分身

#show Split Personality
suppressmacrofailures
cast Split Personality
petattack

シングルターゲットスパム

#show Vile Spores
suppressmacrofailures
cast Vile Spores
cast Ruin
cast Thunder Blast
cast Neural Prod

AOEスパム

#show Nature’s Fury
suppressmacrofailures
cast Nature’s Fury
cast Vile Spores
cast Ruin
cast Thunder Blast
cast Neural Prod

とまあこんな感じ。基本はCCを入れて霍乱+ヘイストを得つつ、状況に応じて対応したスキル・マクロを使っていく。Root/Snareは動く敵対策。エネルギードレインはWar/Rog対策。キャスター対策はArresting Presence, Reflective Command, Natural Conversion、Incompetence, Mana Wrench….とかなり充実した感じ。ヒールもインスタントで使い勝手がいいものが3点揃っていて便利。

まだダメージや純粋な回復量はあまりないけど、霍乱はできるのでそれなりに役に立っている手ごたえがあるのが楽しい。これははまりそうだw

アリアンロッドのリプレイで読書再発見に挑む

本を読むということをほとんどしなくなっているんだよね。家にいるときは、空き時間はゲームをしたり、ネットをしたりとパソコンに向かってることが多い。通勤時間はほぼいつもポッドキャストを聞いてる。購読しているポッドキャストの数をかなり増やしたんで、通勤時間にそれ以外のことをしなくて良くなっている。

まあ、それはそれでよかったんだけど、先日発表された新しいKindleのラインナップを見てて、ちょっといいかなあと思い始めたんだよねー。そこで、果たして本を読むということが、再び生活リズムの中に入るのかどうか、実験してみようと思い立った。音声を聞くというのはかなり負荷が低いので、再び集中力が必要な読書を始められるかどうか。それができなければ、そもそもKindleは自分の生活スタイルには取り入れられないということ。

LINK

そんなわけで、積んであったアリアンロッド・サガのリプレイを再び読み始めた。サガは複数のリプレイが同時進行していて、世界に厚みが感じられて凄く面白い。特にこの「ブレイク」シリーズは一番気に入っている。良くあるファンタジー系のリプレイとは違う、秘密部隊ものっていうのがとても斬新で面白かった。5巻で完結したのがちょっと残念(^^;

さて、無事読書を生活スタイルに再導入できるのだろうか?w

サーバ移動、Alt育成中

オセアニアのPVEサーバーが用意されてて、しかも北米サーバーからの移動も無料できるみたいなので、メインのWarriorとAltのMageを移動。Mageはローレライという名前が取れないみたいなんで、Laureliaにw

いろいろ調べてみると、とにかくMageはローテーションが難しいみたい。そこでDungeon用には一番単純そうなPyro/Eleにした。Heal/Support用にChloro/Archon。ソロ用にNecro/Lockも作ってある。

クエストはWarriorのときにかなりやったので、今回はほぼダンジョン中心。Chloroのヒールは単純ではないけど、まあそれなりにやれている感じ。PyroのDPSもかなり楽しい 🙂