迷宮キングダム 神官を育てる 2.0


神官の役割は何といっても回復だが、そればかりでは面白く無い。回復の為に必要な≪気力≫やラウンドでの行動を使わないように工夫しながら、他の有効なスキルを選んで活躍の幅を広げたい。この記事ではそれを詳しく検討していく。

9/29 大幅改定して書き下ろしました。


■総論

ゲームバランスにもよるが、たいていの場合神官は大量に≪希望≫を使う。その為、≪希望≫を自前でも貯められるようなスキル構成を考えたり、≪希望≫やラウンドでの行動を使わない、補助、割り込みのサポートスキルを選んでいくことになる。

もう一つ別の考え方が、【宅配便】+【お買い物】+【分解】+【練成】のコンボを神官が担当するということ。4人でのプレイだと後衛キャラが2人になる。もう1人が【抗魔式】を中心としたサポートスキルを多めに取る場合、消去法で神官が担当することになる。才覚が4までしか上がらない為若干成功率に不安があるが、十分実用範囲だろう。

ただ、両方とも最終的にはどれを先に取るかという問題でしかなく、【宅配便】+【お買い物】はどちらにしても有効なコンボだと言える。周りのPCを見ながら考えていくことになるだろう。

■必須スキル

【信仰】は必須。【祈り】は信仰と比べて圧倒的に効率が悪いが、いざという場合に備えてこちらも取っておくべし。

■攻撃系スキル

≪希望≫を使わずに攻撃する為には、【石弓】+【相棒】を使うことができるが、スキルの余裕もないし、射程が2しかないので、敢えて前に出て行くこともないだろう。

■防御系スキル

色々な面で優秀なのが【灯り星】。補助だし、≪気力≫を使わないし、回避値を上げることができる。回避値1点は少なく感じるかもしれないが、たいていの場合これだけで10%以上も回避率が変わるので馬鹿にできない。失敗してもデメリットは無いので、どんどん使って、どんどん≪気力≫に回せば良い。

■サポート系スキル

神官は最低魅力が4になるので、それを生かしたスキルを修得していくのが良い。例えば、【憑依】や【お引越し】のような召喚スキル。それぞれモンスターの民が多くなったり、王国の施設が充実してくればかなりの威力を発揮する。どちらもレベルの上昇に従って難易度が高くなるので、計画的に【図書館】を建て増して対策しよう。

神官の装備欄には余裕があるので、【宅配便】+【お買い物】のコンボが使いやすい状況にあるはず。【乗騎】が必要ないため【カボチャの馬車】も使うことができるし、【星のこえ】コンボ込みでも【星籠】でもスロット節約ができるわけだ。このコンボが成立しているのであれば、【プレゼント】を取って宮廷内でアイテムの融通を利かせるのも良いだろう。

【プレゼント】にさらに【星剣】をつけておけば【外皮】対策になるように思えるが、ここは注意が必要。ダメージを追及すると、前衛はまず間違いなく射撃スキルを取っているはず。また、忍者専用の武器【手裏剣】は忍者でないと装備できない=スロットに入れられない。【星剣】は白兵戦武器にしか使えないので、よほど強いレアの白兵戦武器を持っていない限り、このコンボは使いにくい。

【外皮】対策としては、【宅配便】コンボを利用して戦闘前に【徹甲弾】をある程度持っておき、【プレゼント】で配るのが定石か。【徹甲弾】はルールブックの記述上は余り強くないが、エラッタで増加ダメージが1ポイントから1D6に修正、さらに射撃スキルを持っていれば1D6で奇数が出れば壊れないというように強化されている。【外皮】持ちがいなくてもダメージの上昇が見込めるし、万が一要らなくても【分解】すれば良いだけのこと。また、前衛の構成に応じて【爆弾】や【罠百科】などスポット的に必要なアイテムを持って行くのも良いので、【プレゼント】は【宅配便】コンボとシナジーがある。

【宅配便】コンボや【お引越し】を使う場合は、【マルチタスク】を持とう。【宅配便】コンボではクォーターあたりの収益が単純に倍になるし、【お引越し】であれば、施設を呼んだクォーターにすぐに送り返すことができ、無駄が無い。

さらに、【お引越し】+【マルチタスク】がある状況で【刻騙し】を使うと、【温泉】を呼んで≪気力≫を最大限まで溜め込むというコンボが使える。毎ターン1点 ≪気力≫を使っても、毎ターン2回【温泉】を使う(【お引越し】を使うと、ルール上施設レベルは1になるはず)ことで、最終的に黒字になるのだ。

【啓発】は取引や交渉スキルに大きなボーナスがあるスキルで、これがあればほとんど失敗はないだろう。取引をする場面は多いだろうが、これによってボーナスがある交渉スキルを取るかどうかは微妙なところ。【仲間割れ】は同じエリアにいないと使えないし、【スカウト】はMGが掛かりすぎる。【威光】は悪く無いが、自分のレベル以下のモンスターにしか効果が無い。たいていの場合自分のレベル以下の敵はそもそも雑魚なので、かなりレベルが上がってこないと使いにくい。レベルが上がると強くなるが、その分目標値が【啓発】のボーナスを超えて高くなるので、微妙なところだ。【宅配便】コンボを使わない場合に、再訓練などで【威光】と【啓発】を合わせて取るのがよいだろう。

■ジョブ

神官のジョブは、実はかなり自由だ。魅力が1下がっても【信仰】の回復力が1下がるだけなので、最初のうちは器の為に魅力か才覚を上げるようにしながら、必要なスキルに応じて取っていく程度で良い。

その中でも一般ジョブでは星術師。魅力が上がり、ジョブスキルの【星のこえ】は【星の欠片】を≪気力≫に変換できる。これは地味だが、【星の欠片】は≪配下≫としてもみなされるので、【啓発】や【信仰】の効果を1ポイント高めることもある。ただ、【お買い物】コンボをする為には、道具スキル、召喚スキル、科学スキルを取る必要があり、適宜転職が必要。

上級ジョブでは、【宅配便】コンボを使うのであれば錬金術師、そうでなければアイドルで良いだろう。列強ジョブでは氷点師が良さそうだが、神官として使うのであれば、スキル的にはアイドルの方が魅力的だ。

■アイテム

魅力での判定が多くなる為、【衣装】を持っておくのが良い。それ以外には、【カボチャの馬車】をなるべく早く入手するのが良いだろう。

■人間関係

神官もライバルと忠誠が良い。特に神官の場合は、忠誠+【熱血】のコンボに注目したい。これで毎ラウンド≪気力≫が入ってくるようになれば、かなり粘れるようになるだろう。他の後衛キャラとライバルになっておくのも一興。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中