迷宮キングダム 貴族・ナルシストコンボ


いやはや迷宮キングダムは奥が深いですね・・・。またまたコンボを見つけました。


貴族のジョブスキル【貴族の勤め】は、同じエリアにいるキャラクターの自分への≪好意≫の合計が武勇の値になるというスキルです。これに【ナルシスト】を組合わせて自分への≪好意≫を5点持っていると、常に武勇5として扱えます。【真の想い】を5回再訓練しなおせば、この≪好意≫をレベルアップ時の対象から外すこともできますね。最終的に【真の想い】は再訓練で別のスキルに変えてしまうので、スキル枠1つでこれが実現できます。

【舞楽】も同じスキル枠1つで達成値を上げられますし、場合によってはこちらの方が値が高くなりますが、これは攻撃判定の時にしか使えないので、進軍妨害が行えないというデメリットもあります。さらに、【貴族の勤め】であれば、他の前衛から≪好意≫をマックスで持ってもらえば、武勇10、15と上昇していきます。これで武勇をインフレさせて【大剣】で攻撃すればかなりダメージを出せますし、【受け流し】や【決戦存在】の成功率をぐっと高めることができます。さらに、これに【しゃべる剣】を組み合わせれば回避率も異常に上げられます。これらは【舞楽】ではできません。

さらに、複数のスキルが重複する場合常駐のスキルから解決していくので、【迷宮全席】の効果はこれに上乗せすることができます。肥満覚悟で武勇を18まで上げるのも一興かとw 使うのであれば忍者か国王ですね。【しゃべる剣】込みなら騎士でも良いかもしれません。折角ですので、【熱血】+忠誠のコンボも仕込んでおくとより効率的だと思います。

広告

迷宮キングダム 貴族・ナルシストコンボ」への2件のフィードバック

  1. ルルブが見つかりました!
    ナルシストは面白いですね。
    【かばう】があれば、気力1点使って、自分への攻撃も1D6+5点防げるしね。
    また、あえて肥満になってまわしも装備するのもいいですね。

  2. そうですねー。ナルシストは私の国王にも組み込みたいです。迷宮全席で食いまくって肥満、さらにまわしで鉄腕、というのも面白いですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中