アリアンロッド リプレイ ノエルシリーズ


赤ん坊の時から持っていた薔薇の小箱を手に、自分探しの旅に出た少女ノエル。今は駆け出しの戦士に過ぎないが、その体には世界の命運を左右するほどの大きな力が秘められている。そして、その力を狙う組織からエージェントが送り込まれ、ノエルの旅に同行することになる・・・。

なんとなく情けない悪の組織ダイナストカバルから送り込まれた人造人間メイジ「トラン=セプター」、信仰厚い聖騎士で大神官マティアスに仕える「クリス=
ファーディナンド」、刑期2000年の大犯罪者でヴァンスター帝国皇帝から使わされたシーフ「エイプリル=スプリングス」。最初は自分の目的の為にお互い虚虚実実の駆け引きで牽制し合いながらも、ノエルの純真さに次第に打ち解けあい、いつしか仲間としての強い絆を持つようになる・・・。

主人公ノエルをTRPG初心者の声優力丸乃りこがプレイし、TRPG経験豊富なメンバー3人がそれぞれエージェント役のPCをプレイ。ノエルは1レベルからで、他3人は4レベルでのスタートと、ゲーム内でもその状況が再現されています。

力丸さんの天然系キャラクターもさることながら、各プレイヤーがそれぞれ違った立場にあることから生まれる会話の妙は普通のリプレイには見られない面白さがあります。かなりレベル差があるパーティで、普通のTRPGセッションではこういう組み合わせはなかなかできないでしょうが、読み物としてとても楽しめる作品になっています。

このシリーズはこれまで読んだリプレイの中でも個人的にはベストだと思っています。全てのTRPGプレイヤーとファンタジーノベルファンにお勧めしたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中