迷宮キングダム 大災厄村 第9回


今回はEarlyさんのGMでのセッションでした。ユニークな舞台設定でとても楽しめました!


今回の参加プレイヤーは以下の4人。

“とかく浮世は色と金” 従者ドルゲ
“果報は寝て待つ”ルージュ大臣
“7人の敵がいる” カノン国王
“虎の尾を踏む” マリーゴールド神官

今回は、最初に道中でのハプニングが起こることを説明するマスターシーンから導入が始まるというユニークな展開になりました。道中の迷宮嵐によって、大海原の真ん中のリゾート島に飛ばされてしまうことになります(笑)。

今回カノンが刻騙しを取っていたおかげで、出発前の準備時間が相当長くなりました。気力を溜めたりスキルを取ったり転職したり・・・と準備はしたのですが、この時点で誰も範囲攻撃を持っていないことに気づいていませんでした。

そして無事(?)迷宮嵐で転送された先は大海原の島の上・・・と思いきや、実は島くじらの上だったのでした。そしてなんと天階の軍勢と島くじらが交戦中。このまま島くじらが倒れてしまうと、当然宮廷も海の藻屑になってしまいます。島くじらからの頼みも受けて、天階の軍勢を食い止めることにしました。

最初に転送されたエリアは、鳥立人とマッハペンギン100匹。あ、これで爆弾さえ投げれば私のキャラの使命達成・・・とおもったのですが、実は誰も爆弾や範囲攻撃を持っていないことが判明(笑)。セッション9回目にして始めての逃亡を行いました。

各部屋の戦闘エリアにHPが設定されており、それが全てなくなるとその部屋に対応する部分が破壊され、全体5部屋のうち3部屋以上が失われると島くじらが倒れるという設定です。逃亡を行った最初の部屋は破壊されましたが、左ヒレ、頭、右ヒレを順当に制圧。敵は甲冑に強い雲神と雷神がいくつか登場しましたが、いかんせんHPが低く、大きなダメージを与える前に倒されます。

3箇所を制圧してくじら救出を確定した後、最初のエリアに戻り、爆弾でマリーゴールドがマッハペンギン100匹と小鬼大砲で射出された小鬼1匹を倒し、使命達成しました(^^

最後のエリアでは、大天使、受胎天使、ジャブジャブ鳥、白衣の天使が登場。大天使はレベル20、受胎天使はレベル16、ジャブジャブ鳥はレベル13とこれまで戦ったことのないレベルの敵です。しかし、小鬼大砲の連射と【星のこえ】+【星の欠片】×16の威力で、苦戦することなく撃破。

この結果、なんと島くじらがモンスターの民として王国に加わることになりました。島くじらの武勇は20、威力は8D6+10。これを【魔物使い】と合わせて使うと、≪希望≫1点でこの武勇と威力で攻撃できることになります。これが使えるようになれば、もはや迷宮ブックに倒せない敵はいません(ダメージもさることながら、武勇20が大きいです)。前衛は皆【魔物使い】習得が必須かと思われます。

現在の戦力でも最終戦を余力十分で突破していますので、島くじら+【魔物使い】を使わないとしても、迷宮ブック上で苦戦させられる敵はいなくなりました。敵の数を増やすと集中攻撃で簡単に前衛が死にかねませんし、HPは余り増えていないので威力のサイコロを増やすと一撃死のリスクがあります(【祈り】は一撃死を防げません)。このままやるのであれば、宮廷の攻撃力と回復力を考慮した上で、敵のデータを自作する必要があるでしょう。ルールで用意されている敵やアイテムのデータ、PC間のバランスなどを見ると、最近の展開はだいぶ大味になってきているので、そろそろこのキャンペーンも潮時かなという印象があります。

個人的にこのセッションで感じたのは、GMが何もしなくてもゲームが進行する場面がとても多かったということです。迷宮キングダムはPCができることがはっきり決まっており、その結果も表ではっきり決まっていますので、GMが関与することは必要ないですし、裁量もありません。これはこれで平等なのですが、ちょっとGMがかわいそうかなという気がします。

次回は私のマスターになります。

広告

迷宮キングダム 大災厄村 第9回」への2件のフィードバック

  1. 単純な戦闘力を見るとお腹いっぱいな感じがしますね。
    特に小鬼大砲がおかしい!
    あれがいなければ、かなり苦戦していると思うのですが・・・。
    でも今ひとつ罠とか、拠点とかを活用し切れていませんね。
    バッドステータスも受けていませんし。
    その辺の単純な戦闘ではない部分であせらせることができればなぁと。
    実際にPCはあまりダメージを受けてないから、危機感がないし。
    飛行・早足とかで、前衛が抜かれると焦りが出たりするとは思うのですが・・・。
    あとは、レベルが上がるほど能力的に覇国を取っている国王が強く感じますね。
    キャンペーンは次回か、年末で一区切りですかねぇ。
    次回はドラゴンが出ることを祈ってますね。

  2. タイミングを見て一区切りするのがいいでしょうね。以前話していた列車王国をプレイしてみるのも面白いかなと思います。ドラゴンは出ますので、安心してください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中