アリアンロッド オリジナルキャンペーン第1回 「鋼と血」


さて、いよいよ今回からオリジナルのキャンペーンが始まりました。ラインから始まる一連の大事件を解決した冒険者達を、新しい試練が待ち受けます!


パリス同盟南方の小都市の住民が突然アンデッド化するという事件が発生し、4人の冒険者はその原因解明と解決の為に派遣されます。今回の参加メンバーは以下の通り。

  • ピコピコ18SAY アコライトサモナー
  • カーストール ウォリアーガンスリンガー
  • ファルナス=エレグァーナ メイジセージ
  • アスピー シーフバード

テレポートによって派遣された4人は、住民が避難しているテント村を訪れ、神殿長エドワードから事情を聞きます。

  • 収穫を祝う祭りの後、突然住民の一部がアンデッドに変化するという問題が発生。無事な住民は全員街から避難した。
  • 数日前、アンデッドの問題を解決したいとして二人の冒険者がやってきた。2人は、アンデッド化の原因はアンデッドを崇拝する教団「夕闇の教団」によるものだろうと話し、中に入って行くが出てくるのを見た者はいない。
  • その直後、突然街にゴーレムが溢れ出し、アンデッド、生者見境無く攻撃し始めた。

プレイヤーはまず街を探索することにし、大通りを通って神殿へ向かいます。ただ、神殿の中にはアンデッドもゴーレムも侵入した形跡はありません。唯一見つかった情報は、

  • 「夕闇の教団」の支部がどうも商業地区のどこかにあるらしい

というエドワード神官長のメモ。ところが、神殿から出てきた冒険者達は、涸れた噴水からゴーレムが出てくるところを目撃。噴水の地下に入って行きます。

地下の通路では扉という扉が全て切り開かれており、誰かが侵入した形跡があります。ただ、中にいる敵は復活している様子.高速で後ろに下がる通路を砲台に撃たれながら通過し、マグマスライムを倒し、到達した一番奥の部屋では、金のゴーレムと銀のゴーレムの2体と対決。金は物理防御が以上に高く、銀は魔法防御が高いというコンビですが、プレイヤーはすぐに状況を把握して戦闘は終了。金のゴーレムのドロップ品で見事10万Gの金のハンマーをゲットしていました。さすが目利き2レベル...

ゴーレムを倒すと、部屋の中央にあって破壊されていたオーブが光り輝き、冒険者達にその光が吸い込まれ、オーブは消えてしまいました。オーブの台座には謎の三角形の紋章。

というところで今回は終了になりました。次回は商業地区の教団支部を調べるところからでいいのかな?それにあわせてシナリオを作ろうと思います。

今回のキャンペーンでは、大まかな世界の動きが決まっているだけで、PC達の行動や選択に合わせて状況が変わって行きます。マスター的に言うと次ぎにどこへ行って何をするかでシナリオを順次作って行く予定です。こういう形のキャンペーンはしたことが無いのですが、上手くいけば自由度も高く面白いかなと。

個人的に「移動する床」とマジックキャノン2体を組み合わせた最初の戦闘はかなり面白かったように思います。今後も色々と工夫して行きますよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中