Warriorタンク用Glyphを変えてみた


今まではGlyph of Last Stand、Glyph of Shield WallGlyph of Vigilanceを使ってたんだけど、Last StandとShield WallをGlyph of CleavingGlyph of Blockingに変えた。

Ony, TOTC, VOAでタンクして分かったんだけど、Cooldownってほとんど必要ないのよね。使うとしても1回のボス戦で1回くらい。だからCooldownが短くならなくても別に困らないかなと。特にShield Wallは、どうせ1回しか使わないのなら60%ダメージ減少の方がいい。まあ本当はどんどん使っていくべきなんだろうけど、ピンチになると困ると思って取っておいて、結局使わずに終わってしまう(^^;UlduarのハードモードとかとかTOGCをやるわけではないので、これで十分と思う。

それに3.3でHeroicをする様になると、やっぱりGlyph of Cleavingは欲しいよね。BlockingはSunder Armorと迷ったけど、Cleaveが3体に当たればThreat面で問題が無いのは経験済みなので、多少でもMitigationを上げた方がいいかなと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中