Exodar逃避行、Shadowpriestの愉しみ


最近メインキャラは全てExodarをベースに活動している。なぜって?誰もいないからw しかも、テレポート先からAH、銀行、修理、Reagentが全て近い位置にあり、かなり便利。Stormwindのように毎回塔から飛び降りる必要もないしね。Dalaranの混みっぷりはもう異常で、独自の調査によると、お盆の帰省ラッシュの高速道路上下両方向と、新幹線各路線の乗車率を適当に足したり引いたり掛けたり割ったりした感じに匹敵するという。DalaranはTBCの頃のShattrathと比べてにぎやかでいいけど、ノートPCで主にプレイしている自分には重すぎるw Exodarは奇麗だし、Draenaiのスペイン語風のアクセントも雰囲気が出てていい感じ。

今週は忙しくてそれほどプレイできてないけど、昨日は時間を作ってシャドウプリーストで遊んでみた。ヒーラーとしてQueueした方が明らかに速いんだけど、敢えてDPSのみで。それでも10分くらいでグループができる。シャドウプリーストはDOTの管理やユニークなAOEがあってとても楽しい。3匹、4匹とMobが来た時にどうやってスキルを使っていくか、Shadow Weavingを重ねるのか重ねないのか、毎回細かい意思決定がある。ダメージを与えているという手応えもかなり感じられていい感じ。ディスクもかなり楽しいし、プリーストはメインスペックもオフスペックも両方充実していて、育てて良かったなぁとつくづく思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中