Druid:Dual Specに悩む


ディスクプリーストのプレイ頻度が高かったので、ヒーリングすることにさすがに若干飽きが来始めていた。そこでヒーリングスペックってそんなに沢山要らないんじゃないかと思い始め、プリーストは片方ヒーリングにならざるを得ないので、ドルイドの方を変えようかと考えていた。

そもそもタンクとヒールのデュアルスペックにしたのは、パーティやレイドに参加しやすいようにという考えがあったからだ。ただ、実際問題DPSでも十分Pugに入れるし、レイドを回す上では、タンクがヒーラーとデュアルスペックしているよりも、メレーDPSとデュアルスペックしている方が調整しやすいというメリットがある。タンクをヒーラーに、あるいはその逆に変えたい状況って余り無いしね。このブログ的にも、また今の装備的にも猫はかなり対応しやすいので、猫がいいかなあと思っている。

そこでDPS装備を整えて、熊スペックのままダミーでDPSの練習をしてみた。猫のDPSは非常に複雑で、理想的な状態を維持するのは難しい。まだまだ中途半端な状態だけど、とりあえずダミーで2.8K。熊から猫スペックに変え、上手く回せるようになれば今の装備でも3Kは軽く超えるはずだから、悪くは無い。

もうリスペックしちゃおうかな、とも思ったけど、しばらくTreeで遊んでいなかったこともあるし、もう一度試しておこうと思い、ランダムヒロイックにヒーラーとしてQueue。そこでForge of Soulsがあたってクリアしたんだけど、Treeのヒールってかなり面白いねw だいたいHOTなんだけど、趣向の違うものが揃っていていろいろ使い分けるのが楽しいし、ディスクプリーストとはかなり趣が違う。レイドで使うかどうかは未知数のところがあるけど、Treeを切ってしまうのはもったいないなと思い始めた。

しかし、スペックは2個しか出来ないので、困ったことになったw メインはあくまでタンクなのでそっちは決まってるんだけど、2個目をTreeのままにするか、猫に変えるか、はたまたMoonkinにするか...迷いどころ。むしろもう1人ドルイドを作るか???w

Photo: http://www.flickr.com/photos/thorinside/ / CC BY-NC 2.0

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中