アリアンロッドオリジナルキャンペーン2−3


ほぼ2ヶ月ぶりとなったオリジナルキャンペーン3回。前回迷宮都市メアンダールの危機を救った冒険者達に、今度は敵の拠点コンディートの内情を探る依頼が入る。小さな街コンディートが共和国首都ミースと物量で互角に渡りえる背景には何があるのか?秘密組織箱舟と今回の内乱との関わりとは何か?

潜入が容易ではないと悟った冒険者達は、コンディートを迂回して東方との交易路を進み、商人の一団に紛れて都市内への侵入を計る。族長キリヤタンとの接触を計るため、傭兵部隊に所属して手柄を立てることを目指す。ミースの斥候部隊の殲滅を指示された冒険者達は、事前に斥候部隊と内通しておき、斥候部隊は冒険者達を見た瞬間に逃げ出してしまう。さらに、突如キャンプを襲ったサンドワームも退治し、手柄を重ねた冒険者達はついにキリヤタンと新任というコンディート軍の指揮官との謁見の機会を得る。

ところが、その指揮官とは、、、教皇暗殺の張本人で冒険者達の宿敵、クリューだった。冒険者達の素性を知ったクリューとその手下は激しい戦闘を繰り広げ、冒険者達はクリューを倒すことができた。そして、キリヤタンとの対話を目指す冒険者達だが、その場にもう1人の人物が現れる。。。

という感じで、盛りだくさんの展開になったんだけど、これほぼ全部アドリブなんだよねー(笑)。前回に引き続き今回もシナリオを紙に書くのは止めて、プレイヤーの自由な意思決定を重視したセッション運営にした。準備も楽だし、よりシナリオに入ってもらえるし、良かったんじゃないかなと思っている。

しかも今回は054さんの勧めでどどんとふを使用。このツール凄い強力で、オンラインセッションに必要なものはほぼ全て揃っていて、しかもとても使いやすい。ダイスも自由自在だし、イニシアティブやHP、MPやフェイトの管理もできるし、デフォルトでイラストが一杯用意されているのもいいw

次回はキルディア共和国編もかなり進んだ展開になるので、またご期待を。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中