アリアンロッドオリジナルキャンペーン2-4


またの名をビール4杯の旅路。

最近は早寝早起き化が進んでいてなかなか夜遅くまで起きていられない。そんなこともあってなかなかセッションできていなかったんだけど、054さんの声掛けもあって昨日セッションができた。

今回はキルディア編最終回。コンディートとミースの内戦の中コンディートに潜入する冒険者達。ついにコンディートを治めるキリヤタンと面会し説得を試みるも、箱船の幹部マリシタンが介入。説得に傾きかけるキリヤタンと冒険者両方とも倒そうと襲いかかってくる。これを見事成敗し、キルド=キリヤタン会談を実現させ、キルディアに平和を取り戻した冒険者達。しかし、箱船の最後の攻撃がミースを襲う。冒険者達は箱船の機動潜地艦を倒してこの攻撃を退けた。キルディアは安定を取り戻し、今後はパリス同盟を軍事的に支援することになるだろう。

そんな中、クラン=ベルで行われている美少女格闘大会クィーンズ・ブレイドを「警護」していた神聖騎士団団長アイリスから、「クィーンズブレイドが大変なことになっている!」という連絡が。すぐにクラン=ベルに向かう冒険者達を待ち受けるのは、果たしてどのような運命だろうか...

今回も出だしだけ決めておいて後は流れで進めた。体力的に3時間程度が限界と思っていたので、戦闘は2回程度にし、演出はちょっと少なめになった。どうしてもキャンペーンの節目はこういう形でシナリオ作り的にも展開的にも自由度が下がっちゃうのがやりにくいところ。パリス同盟編では、もうちょっと幅を持たせられるような設計を始めから組んでおかないとだめだな。特にキルディア編は伏線を準備していなかったのが話的には失敗。2本、3本と引いておけば、後になって回収方法が考えられるからね。

悪役を決めて、陰謀を決めて、存在感のある登場人物を数人用意して、伏線になる展開を決めて、陰謀の結果として生じる小さな事件を考えて...やっぱりキャンペーンは始めが一番楽しいw

広告

アリアンロッドオリジナルキャンペーン2-4」への5件のフィードバック

  1. 個人的にはキリヤタンを救え、キルディア内戦終結させ、潜水艦もどきを連続必殺技で倒せて、大満足ですよ。キルド王、メアンダール長老、キリヤタン、東方交易商人とキルディアは、メキメキPTのかなり協力な後ろ盾(伏線?)になったかと。

    • よかった^^ キルディアの人物とはつながりができたんで、今後の展開ではかなり使えそうかなと思ってます。いずれまたキルディアには行くことになるんで、少なくともそのときに出てきますよw

  2. CATさんが構わないなら、そちらの早朝とかでもいいですよw
    どうせ最近は皆オンラインだし。

    しかし、200を超えて最大ダメージ!!とかほくそ笑んでいたら、
    あっさり魔法使いに抜かれましたねぇ。

    • ですねーw かなりダメージ強くなって来て、ネームドモンスターもさくっとやれるようになって来ましたねw

      早朝の方が体力的にはいいんですけど、朝だとどうしても時間制限があるんで、そっちも難しいですね...

  3. CATさんが良ければ、早朝でも良いですよ~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中