アリアンロッドのリプレイで読書再発見に挑む


本を読むということをほとんどしなくなっているんだよね。家にいるときは、空き時間はゲームをしたり、ネットをしたりとパソコンに向かってることが多い。通勤時間はほぼいつもポッドキャストを聞いてる。購読しているポッドキャストの数をかなり増やしたんで、通勤時間にそれ以外のことをしなくて良くなっている。

まあ、それはそれでよかったんだけど、先日発表された新しいKindleのラインナップを見てて、ちょっといいかなあと思い始めたんだよねー。そこで、果たして本を読むということが、再び生活リズムの中に入るのかどうか、実験してみようと思い立った。音声を聞くというのはかなり負荷が低いので、再び集中力が必要な読書を始められるかどうか。それができなければ、そもそもKindleは自分の生活スタイルには取り入れられないということ。

LINK

そんなわけで、積んであったアリアンロッド・サガのリプレイを再び読み始めた。サガは複数のリプレイが同時進行していて、世界に厚みが感じられて凄く面白い。特にこの「ブレイク」シリーズは一番気に入っている。良くあるファンタジー系のリプレイとは違う、秘密部隊ものっていうのがとても斬新で面白かった。5巻で完結したのがちょっと残念(^^;

さて、無事読書を生活スタイルに再導入できるのだろうか?w

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中