カテゴリー別アーカイブ: Gadjets

Razer Deathadder

長年愛用していたLogitechのG5が断線気味になっていたので、新しいマウスを買おう買おうと散々迷っていた。かなり長い間迷った挙句、最終的にRazerのDeathadderに落ち着いた。

迷っていたのは、ワイヤレスにするかどうか、ボタンが一杯必要かどうかということ。ワイヤレスでボタンが多い方がいいと思っていて、LogitechのG700やRazarのMambaを真剣に考えていたんだけど、結局のところ今後はそれほどマウスを持ち出すような泊りがけ出張は余り無いだろうし、ボタンが余りに多いのもややこしいと思いなおした。ワイヤレスのマウスは充電時間と重さも若干気になるしね。

このDeathadder、サイドボタンも2つしかないし機能的には特に目立つところは無いんだけど、とにかく触った感じが非常に良い。これまで長年色々なマウスを使ってきたけど、ここまで手になじむマウスは初めて。さらに感度やカーソルの動きも色々と調整が効いて非常に使いやすい。ロゴが青く光るのは何の役にも立たないんだけどちょっと嬉しいw

広告

ぎゃんぶらあ自炊派

iPadを買ってもいないのに書籍のPDF化に熱中している。iPadを買いたいのは事実なのだが用途はTPRGルールブックの一元管理と決まっている。そして変動費は使えるが固定費はiPadだけという厳しい家計の条件があるのだ。そこで高い両面スキャナーは買えないし、裁断機も買えない。この状況をどう乗り切るのか!?

裁断はFedex Kinko’sで決まり。専用の機械があり、1冊100円程度で恐ろしいほど奇麗に切ってくれる。ここが大変かと思ったけど実は簡単だった。

問題はスキャニング。両面スキャナを買えればベストなんだけど、まとまった固定費が使えない状況なので買うことができない。自分はコピー機ベースのオートフィーダースキャナーがあるので、一応両面スキャンもできる。これだとページ抜けがどうしても発生するのでそのメンテがかなり手間。これだととても多くの本をスキャンすることはできそうに無いけど、何かいい手は無いかな...